1. ホーム
  2. メンタルヘルス対策について
  3. こころの健康管理(メンタルヘルス・マネジメント)
こころの健康管理(メンタルヘルス・マネジメント)

いきいきとした職場環境づくりに欠かせない、こころの定期健康診断。

英語における「Mental Health(メンタルヘルス)」という言葉は、「Mental(メンタル):こころ・精神」「Health(ヘルス):健康・衛生」で、こころにかかわる健康を保つことです。略して「メンヘル」と呼ばれることもあります。つまり「メンタルヘルス」「Management(マネジメント):経営・管理」「こころの健康管理」です。

メンタルヘルス対策のご案内

こころもからだも元気にし、よりよい環境づくりを目指す方々のための対策です。

Image Picture

「メンタルヘルス対策」とは、企業あるいは担当部署、地方公共団体・組合・組織・機構、学校(小・中・高等学校・大学・高等専門学校・特別支援学校)および専修学校・各種学校などにとどまらず、家庭・地域社会などさまざまな環境において、適切に「メンタルヘルス・マネジメント(こころの健康管理)」を行うことで多くのリスクを低減トラブルを未然に防ぐことです。

▲ ページの先頭へ戻るメンタルヘルスへの取り組み

まずは、メンタルヘルスについて、基本的な理解を深めることが大切です。スウィーニーでは、「メンタルヘルス対策」での役割が重要な経営者・管理職、人事労務管理者に向け、メンタルヘルスについての正しい知識と、個人と組織が積極的に取り組むにはどうすれば良いのか、わかりやすく効果的な運用指導を実施します。人事戦略・方針を踏まえながら、個人と組織のメンタルヘルス対策を推進強化していくお手伝いをします。

EAP(従業員支援プログラム)導入のご案内

業績低下を未然に防ぎ、個人のモチベーション・アップ!&組織活性化を図る得策。

Image Picture

英語におけるEmployee Assistance Program(エンプロイー・アシスタンス・プログラム)、略してEAPとは、メンタル面から従業員を支援するプログラム従業員支援プログラムのことです。

1979年、アメリカで従業員の「アルコール依存」「薬物依存」が業務成績の低下などを招いていた状況に対処するものとしてスタートしたプログラムでしたが、社会環境が変化し、当初の問題から取り扱うものが「不安障害」さらに「心身症」「家庭問題」など現代的諸問題の対応へ拡大していきました。現在アメリカでは、従業員50名以上の企業のほとんどが、「EAP」を導入・運用しています。日本よりも個人的ストレスが高いということよりも、経営者・管理職人事労務管理者が、そこに働く人々に関わる環境をより理解しているということがポイントです。

「EAP」は、「メンタルヘルス対策」としての労使トラブルの予防にとどまらず、従業員やそのご家族のさまざまな問題や悩み・不安に対するカウンセリングを請け負い、一人ひとりのモチベーション向上や組織活性化などを目的に総合的な支援を行うプログラムです。組織(経営)において従業員を大事にすることは、不測の損害を最小化するための経営管理手法「リスク・マネジメント(Risk Management)」です。常日頃から従業員管理を徹底し、緊急事態における迅速な対処および対処責任者の明確化をする必要があります。「EAP」を導入し、勤労意欲・作業能率向上・組織の活性化・環境配慮・社会への貢献まで積極的に取り組むことは、組織の社会的信用と信頼・顧客の支持・需要拡大などに結びつく環境づくりを推進します。

▲ ページの先頭へ戻るEAP運用支援のご案内

スウィーニーでは、産業医・産業保健スタッフや専門機関との連携を図りながら、個人と組織が抱える問題や悩み・不安などを調査し、こころの健康の予防にとどまらず、そこに働く人々に関わる環境を総合的な視点で捉え、改善活性化を最大限サポートします。人材開発・人材育成に関する研修活動や講演会・セミナーを行っていますので、ぜひご相談ください。

メンタルヘルス対策・EAP導入無料訪問説明会のご案内

できる限り短い時間で、今後の方向性を見極められるよう心がけています。

Image Pictureご予約をいただいた日時に、経営者・管理職、人事労務管理ご担当者さまからのご要望に応じて、企業(職場)・学校などへお伺いし、「メンタルヘルス対策」、「EAP導入」についての「メンタルヘルス対策・EAP導入訪問説明会(60-120分)」を承ります。「メンタルヘルス対策」、「EAP導入」の必要性について現状調査を行い、今後の取り組むべき課題について最適な方法をガイドします。その環境にとって重要だと思われる課題をご提示いただくことにより、ご希望に合うご契約が可能です。お気軽にお申し付けください。

▲ ページの先頭へ戻るインターネットによるご予約・お申し込み

お問い合わせ(各種ご相談窓口) から承ります。

24時間・365日リアルタイムで承ります!ぜひご利用ください。
ご予約・お申し込みの後
、「ご予約・お申込み受付完了のお知らせメールをお送りします。内容をご確認ください。

▲ ページの先頭へ戻る電話によるご予約・お申し込み

080-3604-6853 おかけ間違えのないようご注意ください。

土・日・祝日も平常どおり承ります受付時間午前10時より午後7時までとなります。お気軽にご利用ください。カウンセリング・外出などにより、お電話での対応ができない場合もあります。

▲ ページの先頭へ戻るご利用いただく際の注意事項

  • 訪問可能な時間は、午前10時より午後8時までとなります。
  • 訪問可能なエリアは、宿泊の必要がない首都圏に限ります。
  • ご利用いただける範囲は、所在地が確認できる安全な場所に限ります。
  • 2回目以降は、訪問先までの公共交通機関を利用した場合交通費(往復)をご負担いただきます。

メンタルヘルス対策・EAP導入ご契約・ご利用料金について

もっとも効果的かつ効率的に遂行するために。

Image Picture原則的に、従業員数・事業規模により月額利用料(定額)を設定しています。ご契約は一年毎の自動更新となります。ご依頼に応じて、その環境にそった最適なプランを提案・作成しますので、その都度ご契約の内容・ご利用料金が異なります。また、提携する専門機関との総合的な支援体制でマネジメントを行う場合には、その都度ご契約の内容・ご利用料金が異なります。状況に応じて、ご相談を承りますので、お申し付けください。ご要望に応じて、「講演」、「セミナー」のみのご契約も承ります。

  • 法人・団体・学校の方へ
  • メンタルヘルス対策について
  • こころの健康管理(メンタルヘルス・マネジメント)
  • こころの健康づくり(研修活動&講演・セミナー)
080-3604-6853 受付時間10:00-20:00 朝10時〜夜8時 土・日・祝日も営業!! ひとりで悩まないで!!まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
▲ ページの先頭へ戻る